TVや雑誌で話題の占い師は本当に当たるのか?

TVや雑誌で話題の占い師は本当に当たるのか?

占いをしたいと思ったとき、多くの占い師の中から誰に占ってもらいたいですか?ほとんどの人が、真っ先に思いつくのはテレビや雑誌で話題になっている占い師だと思います。

彼らの占いは本当に当たるのでしょうか。メディアがいいように言っているだけじゃないの?と疑問に思う人も多いと思います。ここでは、そんな話題になっている占い師達が本当に当たるのかどうかというお話をします。

「人気=当たる」とは決め付けられない

「売れる能力を持つ者には占いを当てる能力を持てない」という説があります。売れっ子になれる能力を持っている者は、占いよりも商売の才能に長けている、と占い業界に詳しい人物も語っています。売れている占い師が必ずしも当たるとは言い切れないのが占いなのです。

もちろん例外もあり、売れる能力と占いの能力の両方を兼ね揃えた占い師もいます。占い師自身が占いの能力に長けていて、周囲からビジネス面でのサポートを受けられる人がいるなら、人気で実力もある占い師と言えるかもしれません。

鑑定結果は占い師によって変わります

たとえ当たると話題の占い師に占ってもらっても、全員が同じ結果を示すわけではありません。占いは、その占術によっても導く答えが異なります。それを解釈する占い師の知識と、さらには占い師と相談者の相性によっても、占いが当たる確率というのは大きく差が出てしまうものです。

話題の占い師であっても、相談者との相性が良くなければ「当たらない」と感じるでしょう。対して、知名度が低い占い師でも、勤勉で相談者との相性が良ければ、話題の占い師よりもずっと良い占い師だと感じるはずです。

占術に踊らされていないかを見てみましょう

話題の占い師の中には、ホロスコープやタロット占いなど様々な占い方をする占い師が含まれています。占い師は、もちろんそれらの占術を用いて占いの結果を導くのですが、本当に当たるのは「占術に頼りきっていない占い師」です。

じゃあ占術の他に何を使うの?と思う方もいるでしょう。占いはまず、相談者の悩みや話をよく聞くことから始まります。それを元に、占術を通して解決のヒントを示します。つまり、占い師自身の感受性が非常に重要なのです。相談者の話を聞かずに占術に頼りきっていないか、チェックしてみましょう。

占いが当たる確率は相性次第

本当に実力がある占い師でも、あなたが話をしていて楽しくないと感じるなら、占いが当たる確率はぐっと下がってしまいます。最も大切なのは、あなたと占い師との相性。もし鑑定をしてもらいたい場合は、あらかじめその占い師がどんな人なのかを調べてみるといいでしょう。